taka-tech memo

本家taka-tech.netのメモ帳

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

NaClフリー塩 

NaClフリー塩、英語ではNaCl Free salt。読んで字のごとく、海水成分のナトリウムと塩素を取り除いた塩である。NaCl(塩化ナトリウム)が含まれて居ないので「塩」とは言えないかもしれませんが。。。
ボーリングメソッドでこのNaClフリー塩を使用する目的は、水中のイオンバランスを崩さないため。もう少し詳しく書くと、塩化カルシウム(CaCl2)と重曹(NaHCO3)を添加することによるナトリウムイオンと塩素イオンの割合が増えるので、それを防ぐためです。
しかしながら、定期的な水換えによりイオンバランスが崩れることは少ないようです。

参考
http://shop.faunamarin.de/product_info.php?info=p46_BALLING-SALTS---Mineral-Salt.html

スポンサーサイト

△page top

Heinz's Balling Complete plus 

以下が、Heinz's Balling Complete plusレシピです。
トレースエレメント、NaClフリー塩、などはFauna Marin社のものを使用。このNaClフリー塩が中々手に入らない。EUでは、容易に入手可。

#1 Jug:
715 Gram Calcium Chloride-Dihydrate in 10 Liter RO Water
+50 ml Ultra Trace 1 - Strontium, Calcium
+50 ml Ultra Trace 2 - Iron, Zinc Elements
#2 Jug:
840 Gram Sodium Hydrogen Carbonate in 10 liter RO water
+ 50 ml Ultra Trace 3 - Iodine, Boron Elements
#3 Jug:
250 Gram Sea Salt without Sodium Chloride in 10 liter RO water
+ 550 Gram Magnesium Chloride-Hexahydrate
+ 80 Gram Magnesium Sulfate-Heptahydrate
+ Additionally 250ml Fauna Marine UltraminS

参考
http://www.reefsanctuary.com/forums/reef-chemistry-forum/28307-balling-method-supplementing.html

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。